ティンマシンスペーサー会社概要プレスリリースお問合せリンク採用情報


 

七剣物語 ロゴ
七剣物語

イメージイラスト

君はまだ知らない。
この世の理。
この世の真。
この世の史。
そして… 君はまた知らない。君が君である意味を…

はるか昔。
世界に未熟さと野蛮さがあふれていた時代、この世をおさめた大剣があった。
全能の神人ラディスの「七振りの剣」である。
宇宙の知恵が宿る星石(せいせき)が7つ埋め込まれ、いかなる災禍、暴動をも鎮めることが出来たという。
世界の統治が終わるとラディスは剣を折り、7つの星石をそれぞれ別々の場所に隠した。
「過ぎたるもの、心を乱す厄となる。しかるべき時に、ふさわしい者が見出すまで、眠るがよい…」

時は流れ現在。
世界は混迷していた。
空から星が消え、謎の災禍が続き、暴動も増える一方だ。
しかるべき時…
ふさわしい者…
誰もが「七振りの剣」を待っていた。
そして誰もが「希望」を待っていた。


「七剣物語」は、ファンタジー世界を舞台にした、全3章から構成されるアクションロールプレイングゲームです。

情報を収集し、フィールドやダンジョンを探索しながら目的を一つずつ達成していきます。

街や村では、情報収集の他に武器・防具・アイテムの売買を行い、冒険に向けて準備します。フィールドやダンジョンには、様々なモンスターがいます。モンスターを倒すと経験値が得られ、一定の経験値がたまるとプレイヤーはレベルアップします。

プレイヤーのHP(ヒットポイント)が無くなるとゲームオーバーです。ゲームオーバーになると、以前保存したセーブポイントからゲームが再開されます。

ケインマリエルサイクス

ゲーム画面
メニュー画面

名取なずな

 

 

株式会社ティンマシン / TinMachine,inc. (c)TinMachine,inc. All rights reserved.